【日々の動き】「未来の学校」を考える

8月5日(日)くしろ子ども未来塾が午前中で終了しました。昼食は、事務局の方々が作っていただいたカレーを食しました。おいしかったー!

その後、サークルを開催しました。4名という少ない参加人数でしたが、私にとっては大変貴重な時間です。参加人数が大切なのではありません。何を共に学ぶのか。それが大切なことだと思っています。

今回は、参加者の仲間が持ってきてくれた文部科学省の『Society5.0に向けた人材育成』に関するレポートです。私は、動画を基に「未来の社会」「未来の学校」について話をしました。仲間と打ち合わせをしたわけではないのですが、なぜか問題意識は同じ。結果として仲間のレポートと私の用意していた動画がつながりました。

サークル終了後は懇親会。おいしいお酒とおいしい食事でひと時を過ごしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です