【雑感】道内約5000名が不登校!

北海道内で学校に行けず悩み、苦しんでいる小学生と中学生はどのくらいいるでしょうか。

北海道教育委員会が公表している不登校数をグラフ化してみました。

中学校は、近年約300名単位で増加、小学校は100名近く増加しています。

平成28年度は全道で約5000名もの子たちが不登校となっています。

私たち大人は、この事実をどのように受け止め、何ができるのか考えていく必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です