【雑感】冬だったらと思うとゾッとします

今も停電中です。洗濯、入浴は出来ません。テレビもパソコンも出来ません。

しかし、私以上に困っている方が大勢います。避難し不安を抱えている方が大勢います。

私の所は、水も出ます。火も使えます。

困っている方を思ったとき、今の状況であっても感謝する心は忘れてはならないのだと思います。

その上で、もしこれが冬の厳しい時に起きていたらと思うとゾッとします。

厳冬期。

道東地区で巨大地震が起きる。

水道は止まり、停電になる。

そして、北海道全域のブラックアウト。

北海道民一人一人が命の危険を感じる。

今回は9月初めということが、幸いしています。(この時期であっても多くの方が亡くなっています。心よりお悔やみもうします。)

それでもこの状況です。

今回のことを教訓に大災害に備えなければならないと痛感します。

電気に頼らない暖房、灯り、水の備え、食料の備蓄等、数多くあります。

(これを書いている最中、一番被害を受けている地域に大雨による避難勧告が出ました。無事であることを祈るのみです)

【雑感】冬だったらと思うとゾッとします” に対して1件のコメントがあります。

  1. 中田昭大 より:

    我が家でも冬だったら・・・・という話題になりました。
    万が一の場合を想定し、日ごろから備えをしなくてはと改めて思いました。
    そして、防災教育の重要性を感じています。
    教師としてできることを考えていきます。

    1. office-aosaka より:

      子供達が学校で勉強しているとき、巨大地震が来たら、それも冬だったらと思うと怖いね。最悪を想定して動け、です。

      1. office-aosaka より:

        午後9時30分、電気が点きました!ご心配かけました。
        まだまだ困ってる方がいますね。
        そして、まだ油断は出来ません。
        今回のことを教訓にして備えます。

  2. 中田昭大 より:

    良かったですね!!!!!
    自分のことのように嬉しいです。

    1. office-aosaka より:

      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です