【日々の動き】青色申告

個人事業主となって、お金のことも自分でやらなければなりません。

今までは、教育公務員としてお金のことは事務の方がいて、ほとんどをやってくれました。

また、わからないことがあれば質問すると答えてくれて、困ることはほとんどありませんでした。

これからはそうはいきません。

税務署に申告する際、青色と白色があります。(その区別もついていませんでした)

白色の方が簡単なようですが、控除額が多い、ちょっと面倒な青色申告にすることをしました。

クラウド式の会計ソフトと契約をしました。

青色申告では複式簿記をしなければなりません。

「事業主借」「事業主貸」という用語も出てきます。

わからないこと、混乱することが多く、ここ何日も悪戦苦闘してきました。

何事も最初が肝心です。

人生、勉強しなければならないことが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です