【日々の動き】49日

義父の49日法要。49日は極楽浄土に行けるかどうかを審判される日だという。

義父は人と接する時、いつもエビス様のような笑顔を絶やすことはなかった。全国各地に行く仕事だったのだが、その笑顔で全国にファンがいた。

間違いなく極楽浄土に行けただろうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です