【リンク】STEAMライブラリー

STEAMとは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Arts(人文社会・芸術・デザイン)、Mathematics(数学)の頭文字を取った言葉です。

これからの時代は、AIとロボットに代表されるような最先端技術によって成立するといわれています。

これからの時代に新しい価値を生み出す力を養うために、学びを「より学際的で創造的な学び」へとシフトさせていく考え方、それがSTEAM教育です。

経済産業省では、学びのSTEAM化の実現のために、企業・研究機関の参画のもと始めたのがSTEAM ライブラリー事業です。

STEAMライブラリーは、教師や研究者だけでなく民間企業人も参加協力し、「知る」と「創る」の循環的な学びを実現するための教材コンテンツや指導案などが1カ所に集約されたプラットフォームとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。