【日々の動き】ICT活用研修会

しばらくこのサイトの更新をさぼっていました。

気が付けば、8月になっていました。

8月4日で、このサイトを立ち上げて2周年です。

2年間で約20,000のアクセスがあり、訪問していただいた方々、大変ありがとうございます。

8月5日、弟子屈町立川湯小学校さんの校内研修会に招かれて、講師として行ってまいりました。

講師として、依頼されたのは「iPadでGoogleクラスルームを活用する」ということでした。

この機会にしっかりと勉強しましたが、私にとっての一番のポイントは現場の日々の実践にいかにICTを活用できるのかということです。

教室とICTをつなぐのが私の役割。

そんなイメージです。

ただ単に機械操作を教える。アプリの使い方を教える。

ということではなく、ICT機器やアプリを使ったら、授業や教育の質が向上するということを体験を通して参加者の皆さんに学んでもらうということでした。

結果は、大変好評で参加者の皆さんが4段階評価の4を付けていただきました。

「とても楽しかった」「これからの実践に役立った」という感想をいただきました。

これからすべての学校には、子供一人一台の端末が導入されます。

その際のポイントは、端末をいかに活用しながら、よりよい教育にしていくのかということです。

そのために先生方の研修は欠かせません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です