【連載03】ICT活用と知的好奇心 ~ネットでの検索行動で得られる満足感と達成感~

ネットで検索をして

「なるほどそういうことだったのか!」

「そういう意味なのか!」

とある程度納得すると知的な満足感、ちょっとした達成感を得ることができます。

この満足感や達成感が、その人にとってはとても貴重な体験となります。

違う疑問に出会った時、再び同じ検索行動をしていくことにつながっていくのです。

ICT以前は辞書で検索していた行動が、スマホやパソコンで調べるようになってきています。

その方が、楽に、しかもあっという間に様々な情報に出会うことができるからです。

即時性があるのです。

しかも、使い方によっては疑問をネット上にアップすると、見ず知らずの人も含めて「丁寧に」「親切に」教えてくれたりもします。

時には、誹謗中傷などで炎上するということもありますが、基本的に様々な意見を交流することができるようになります。

これらの検索行動で得られた情報は、自分の頭の中に取り込まれていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。