【書籍紹介】『生きる力が育つ生活指導10の原則』

私が執筆した書籍に『生きる力が育つ生活指導10の原則』(明治図書)があります。

初版は1999年4月ですから今から23年前になります。

残念ながら現在は絶版となっています。

古本として手に入れることはできますが、書店には並んでいません。

私の手元に10冊ほどある程度です。

その著作の中で書いた生活指導10の原則は以下のとおりとなります。

 第1条 行動化の原則

 第2条 自己決定の原則

 第3条 自由選択の原則

 第4条 自己責任の原則

 第5条 根拠重視の原則

 第6条 秩序感覚形成の原則

 第7条 自己抑制の原則

 第8条 集団思考の原則

 第9条 他者受容の原則

 第10条 共感性の原則

今読み返してみると、加除修正した方がよい記述も見られますが、それでも現在でもほとんどの原則が使えるのではないかと思います。

使えるというのは、先生方の指導の参考にはなるという意味です。

当時私は、新しい教育に対応できることを意図して書いていましたので、23年たってみて大きくは間違っていなかったなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。